chanyoGUITAR




出会いはこれだったな。


ソロのみ



ソロうまー!になる前に
みんなうまー!だったよ(地味にすごいことしてる)ソロは派手❗️

ほんとアカデミックな人たちや。
映像はちょっと古いかな?今はメンバー結構違うと思う。
あと好きな曲はこれ。


ドラム3人で回してる、もうわけわからん

ギターも3本とかいて、大渋滞しないのはすごいことよ。(弾かないひといるのかもしないけど)

コラボも色々やっててバックバンドやらせたら最強な人たち。
日本でも誰かのバックにやらんかな。

次回はCory Henry。




前回はFearless Flyersのご紹介でした!
関連して今回はMark Lettieri。

ギタリストね、Snarky Puppy に所属してる。
以下の曲が最近のお気に入り。


実はこの曲以外はあんまりどハマりはしてないんだけど、
安定感とか、好きよ。(Shaun Martinのキーボードソロがいい感じだからかな?)

荒いプレーは嫌いなのか、ノイズ出したりする手法はしてない感じだよね。ジミヘンとか聞かないのかな?と思ってたら聞いてたみたい😂やっぱ、登竜門だよね。


楽譜読めないし、クリックに合わせて練習しないタイプなので
こんなにカッチカチにアカデミックなギター弾けるのすごいよな(努力量もだし、センスも)
次回はSnarky Puppyかな。



公式のツイッターで動画見たのが出会いだった。(下のは別の人があげたやつ)


すごいよね、Nate Smith。

その時は単純に「このドラマー誰!?」
って思ってただけだったけど、ギターはCory Wong、バリトンギター(ざっくりいうと低い音が出るギター)はMark Lettieri、
ベースはご存知Joe Dartだし、文句なしの人たち。下の曲は特に好き。映像化されてないけど。


音はというと、かなりシンプル。ギター全然歪んでない笑 見た目に反するよね?!

大学の時のサークルの人たちはいっつも「歪みがー、歪みがー」って言ってたから
みんなディストーション大好きかよって思っててた。だから、こういう人たちのこんなクリーントーンは聞いててなんか、嬉しいよね。上手いからっていうのが一番あるんだろうけど。

次回はMark Lettieri。

このページのトップヘ